路人徘徊 1998 港・工場




         
    港から、セメントの材料をパイプラインで運んでいるように思います。

日中でも当然のように人影は見当たりません。

20年近く経った今、この地はどうなっているのでしょうか・・・。


l

copyright 2001-2017. All rights reserved.
TOKYO PHOTOGRAPH by shayuzin 

東京写真 

BACK