ニコン1マウントアダプター FT1


既存レンズを生かすために、Nikon1J5に使うFマウントアダプターを購入。

       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
アダプター重量は150gであり、ずしりと重いです。

Nikon1J5の本体が265gなので、装着すると415gとなります。

ボデイ相当が415gというのは決して軽いカメラではありませんが、これはしょうがないですね。

D3400が445gなので、そこそこ一眼レフ並になりますね。ただ大きさは段違い。


このマウントアダプターの台座には、三脚ネジがあります。

タイ工場製です。

純正品以外も売られているようですが、

装着するレンズは数十万円もしますから、純正でなければ心配です。


取りあえず、50mmF1.8G。35mmF1.4G。24-85mmF3.5-4.5Gを使用してみる予定です。

24-120mmF4Gは迷う所ですが、タムロンは動作するかどうかわからないので

実験してみます。

 ニコン1アダプター装着による焦点距離の変動。Fマウントの2.7倍。      
現在使用中の主なレンズとの重量比較です。単純に415g増加するだけですが、ほとんど1キロ超えですね。ただ、D800EやD600との重量差はかなりあります。
ただ、焦点距離が全く違ってきますので(2.7倍)良し悪しは一概には言えません。フルサイズカメラにDXレンズ(APS-C)を装着すると1.5倍の焦点距離で使えますが、
画像はクロップされて画素数が大幅に下がりますので軽さの低減は有っても有効ではありません。(クロップモードでは1600万画素程度になります。)
焦点距離を吟味すれば、Nikon1J5の2081万画素は使えるかも知れませんね。フルサイズの画素ピッチとはピッチが比較になりませんけど・・・。
 Fマウントレンズ レンズ重量g Nikon1J5装着g   フルサイズ換算焦点距離  
70-200mmF2.8G  1540  1955  189-540mm
14-24mmF2.8G  1000
1415 37.8-64.8mm
SP70-300mmF4-5.6LD タムロン 765  1180 189-810mm
24-120mmF4  710 1125 64.8-324mm
35mmF1.4G 600 1015 94.5mm
24-85mmF3.5-4.5G 465 880 64.8-229mm
50mmF1.8G  185 599 135mm
SP28-75mmF2.8 タムロン 510  925  75.6-202.5mm 
 Fマウントレンズ レンズ重量g NikonD800E装着g   NikonD600装着g  
70-200mmF2.8G  1540  2540 2390
14-24mmF2.8G  1000
2000
1850
SP70-300mmF4-5.6LD タムロン 765  1795 1615
24-120mmF4  710 1710 1560
35mmF1.4G 600 1600 1450
24-85mmF3.5-4.5G 465 1465 1315
50mmF1.8G  185 1185 1035
SP28-75mmF2.8 タムロン 510  1510 1360



copyright 2001-2017 All rights reserved.
TOKYO PHOTOGRAPH by shayuzin

東京写真

BACK