スピーカーを決める。 運命的な出会い  2018.10.5



良く言われることがあります。 追いかけると逃げられる。 夢を持ち続けることが大事と。 


家内のオーディオが古くなり、余りにも音が貧弱になってきたので思い切って買い替えることにしました。

我が地域には近隣はもとより近県にもオーディオの専門店がありません。 それで、仙台まで出向きました。

あてにした量販店は、狙った品がなく店員の応対も最低レベルでした。 そこで東北では有名なオーディオ専門店に翌日伺う事に・・・。

詳しくは割愛しますが、結局家内のは新品の現行品を一揃い。 我がオーディオルームには中古のスピーカーを決めました。

何故に我がオーディオルームのスピーカーが中古なのかと言いますと、それは新品なら絶対に買わない物であったからです。

いや、買えない物といった方が正しいです・・・。

そして生産が終了してから3年目であり、これから先二度と買うことが出来ない品だったからです。

六畳オーディオを構築してから6年。 六畳オーディオから脱出して4か月。

長かったです・・・(;´Д`)。  まさかあれが家に来るとは・・・。


家内のシステム↓

DENON PMA-1600NE  ¥162,000   DENON DCD-1600NE  ¥129,600
     
B&W  702S2  ¥324,000×2    
   
B&W 805D3が良かったのですが、それはさすがに止めました・

702S2は何処の店にもなく、ブックシェルフを聴いて決めました。

現状KEF700よりは間違いなく良い音と思います。


アンプとCDプレーヤーは2ランクアップ。

重量対比で2倍でした(*^^*)。



下はさすがに音が良かった805D3・・・。
B&W 805D3  ¥475,200   
   
700シリーズのブックシェルフと比較しましたが、音の厚みがやや異なります。

ダイヤモンドツイターの方、気持ち大人しい感じがします。

価格差は非常に大きく、スタンドも高価なため、

その差は40万円以上になります。


それで702S2に決めました。

トータルではかなりのグレードアップになっていると思います。



※ 画像はDENON様、B&W様のホームページより引用しております。

BACK