ピアノ東京写真オーディオスペシャルピアノ編


アヴェマリア  2017.9.13



皆さんご存知の通りアヴェマリアには種類があって、シューベルトとグノーが有名ですね。

知られている人気曲なので、アレンジが無限に存在します。 

シューベルトは、リットーミュージック出版(ピアノスタイル)の石川アレンジャーとピアニスト伊賀あゆみさんのが秀悦。

このピアニスト、とても綺麗な響きを奏でます。 さすがにプロと感心してしまいます。

このアヴェマリア、どちらも良い曲ですが表現はどちらも難しいですね。 アルペジオの部分が強く出てもあれだし・・・。

よーく聞いてみると、メロデイラインが凄く難しいです。 

メロデイが単純なだけに打楽器(鍵盤楽器)のピアノはしっとり感を出すのが至難の業です。

そんな中でプロはさすがという演奏をされます。  あーだめだだめだ、こんなん弾けない(-_-;)。


ワタシは第一、メロデイも良く分かっていません・・・(^^;)。

む・・・・、今度頑張らねば。

今度ね(*^^)v今度。

BACK