ピアノ東京写真オーディオスペシャルピアノ編


ワタシのピアノのレベル  2017.9.13



色々な楽曲を練習しますが、さて私のピアノのレベルはと言うと・・・、厳しい現実があります。

スタートが物凄く遅く、小さいころやっていたということもありません。全くの一からのスタートです。



 


このように現実は厳しいです。セオリー通りに楽譜を選ぶと、中級どまりが関の山。 そこで、楽譜は分散し挑戦します。

あ・・・っ、挑戦しているだけです(-_-;)。 8歳児や12歳児には到底太刀打ちできないのは、この表に明らかです(>_<)。

65歳からスタートしたならば、中級どまりで人生を終える可能性が多いかもしれません( ゚Д゚)。





BACK