ピアノ東京写真PLUS ピアノ編

勇気と希望と夢と優しさ貰った  2018.4.19



暫く留守にしていて、初めて聞いたピアノ演奏がこれです。↓

シューベルト即興曲OP90-4 2010.07.04 https://www.youtube.com/watch?v=oDzAWrYR8UU&t=300s
   

いつものブログの方々の記事を見ていて、ピアノ演奏の紹介がありました。 実は以前にYouTubeでこの人の演奏を少しだけ見ました。

でも、目的の曲じゃなかったのでスルーしていたのです・・・。

凄いとしか言いようがありません、理屈抜きに。  直ぐに自分を重ねました、まだまだ時間があるじゃないかと思い知らされました。




「追記」

この動画について、老人ホームにグランドピアノがあるのは凄いとか、調律が出来ていないとか書き込みがありました。

ふと思いましたよ。

この人は間違いなくピアニスト。 されば、老人ホームに来る前にグランドピアノを持っていたのは明白・・・・・。

そうならば、入所の時にどうするだろう・・・。

そう、私ならグランドピアノを寄贈しますね。

9分にもなる大曲、楽譜をめくる人がいますね・・・、教え子かも知れません。

寄贈されたものならば、調律は出来ないと思います。 老人ホームはそこまでの対応しないと思うからです。

それにしてもこの演奏の日付、気になります・・・。 もう8年も前じゃないですか・・・。


元気でピアノを弾いていて欲しいと、心から思います。

勇気と希望と夢と優しさ貰いました。


ありがとう。


BACK