ピアノ東京写真PLUS ピアノ編

シューベルト即興曲90-4  2018.4.21



シューベルト即興曲90-4の楽譜を買おうと思って駅前の楽器店に行きました。 何でもここは4月の27日で閉めてしまうとのことで、

結構棚がガラガラ・・・。 でも、支店なので・・・、特別何でも閉店セールでお安くなってるって訳ではありません(-_-;)。

シューベルトの即興曲の楽譜があったけど・・・値段見てやめました。  それでネットの無料楽譜をダウンロードして印刷しました。

9ページなので・・・・カナ振りが(>_<)。  取り敢えず初見で(あはは)。 これってフラットが四つもあるんですよね、ドとかも♭付いたりしてるから

まあほとんど黒鍵なのです。 微妙に嬉しい(^^♪。


YouTubeで聞くと、若い人ほどサラサラサラと早く弾きますね・・・。 なんでも、そういうのダメらしいです。 多分棒弾きになるからだと思います。

いやいや、ワタシは棒弾きでも何でもサラサラサラと弾きたいです(;´Д`)。

楽譜を見ると休符が下降の終わりにあります。 これを忠実に弾くと、音が途切れます・・・。 ぶつ切りになりますね。

ここは余韻を残す「ため」じゃないかと思います。 


 

ここで楽譜通りに休むと不自然に・・・。

ペダルも上げますが。

ここはペダルのOFFの意味合いが大きいのじゃ

ないでしょうか。

一呼吸のつもりと思います。


出だしppとありますね・・・。

これって難しくないすか。


弱音ってもの凄く難しいですよね。

弱音ペダル出番かも知れませんね・・・。

出来ないけど・・・。
       


BACK