ピアノ東京写真PLUS ピアノ編

見つかったクラシックギター 2   2018.9.2 

何故弾けるシバの女王


クラシックギターが見つかったので、音出しをして見ました・・・。

電子ピアノでこの間まで練習していた「シバの女王」を・・・・。  何気にイントロから・・・・。 どうして弾けるのでしょうか。

電子ピアノでは楽譜を見ないと全く弾けないのに・・・・、弾けてしまうのです(;´Д`)。

もちろん間違いはありまくりですが、それでも何であの難しいフレーズが弾けてしまうんやねん(>_<)。

はい、答えです。

多分・・・。

何年となく楽譜なしで空でギターを弾いていたもので、身についてしまったのだと思います。

ギターもブランクは物凄くあって、30年位弾いたことがなかったです。 それでも手にずると何もなかったかのように弾けるのでした。

脳の奥底に、しっかりと情報がしまいこまれているのだと思います。 当然進歩も冬眠していますから、下手は下手のままです(;´Д`)。

恐らく、ピアノを徹底的に練習したならば(無理かも・・・)、ギターのようにいきなり弾けるようになるのかも知れませんね。

ギターの場合、頭で認識できる(メロディが読める)ものは、どんな曲でもいきなり弾けます。

昨日は勢いで、幻想即興曲を弾いて見ました。 楽譜もなしで何も見ずとも、弾くことが出来ます(-_-;)。

残念ながらピアノはまるでダメです。  いや・・・、楽譜を見て弾くまでは空で弾けました。  

もう楽譜オンリーなので、ピアノは空で弾けなくなってしまいました(T_T)。


ギタリストに楽譜の読めない人は多いです。 その理由はわかる気がします。

ピアノなどの打楽器とはギターは少し違っていて、押さえるところが圧倒的に近いですね。 バイオリンや管楽器もそうかもしれません。

ピアノの場合は位置(移動範囲)が広いので、脳が覚えるのが大変なのでしょう。

ギターは弾けるけど(リードはできる)、伴奏(コード)は出来ません。 つまり覚えるの苦手(嫌い)なんです。

コードブックは持っています一応。でもいくつかしか覚えられません。 できませんよあんなに沢山あるんだから(-_-;)。

ピアノの左手がダメなのは、この辺にも原因がありますね(コードだから)。

今思いついたけど、

ギターって、リードとサイドはっきりやる人分かれてますね。 基本サイドの人はリードやらないです。

その逆もそうで、リードの人はサイドやらないです。 どちらも両方やるのは面倒でハードル高いですから・・・。

ピアノは両方一人でやります・・・。ひぇーっ(;´Д`)。 無理無理無理無理(T_T)。

BACK