ピアノ東京写真PLUS ピアノ編

カナ振りした楽譜を購入  2018.10.12



楽譜を色々見てましたが、ほとんどある曲ばかりで買う気になれません・・・。

そんな中で簡単なクラシック曲の楽譜に目が留まりました。  カナ振り楽譜です。

この楽譜の良い所は、カナ振りが濃いことです。 カナ振りが薄い印刷だともの凄く弾きにくいのです(-_-;)。

その点こちらは合格。  「一曲入魂」とあります。 難しい曲を苦労してアタフタするよりも心に響く曲というのが良いらしいです。


楽譜は全編ハ長調です。 これで学習しちゃうとオリジナルの楽譜だと面食らうかも知れませんが・・・。

オリジナルは重音ばかり、串団子ばかりなのでこのようなシンプルな楽譜はメロディーラインの練習に非常に役立ちます。


指使いも記載してありますが、これは弾きやすい方法で構わないと書いてあります。 そう思います。 弾ければ構わないのですね。


     

全曲2ページで楽譜をめくる必要はありません。 この少ない音符と少ない楽譜・・・。これが響くように弾けるようになれば良いなと・・・。


BACK