ピアノ東京写真PLUS ピアノ編

またまた楽譜を購入(カナ振りの)・・・。   2018.10.21



本屋さんに行って楽譜のコーナーへ・・・。 やさしい楽譜を専門に見たりしましたが、どうにもピンと来ません(;´Д`)。

大人のためとか初心者とか、初めてでもすぐ弾けるとか言ってもよくよく見ると何かがいまいちだったりします。

そんな中で、すぐ弾ける はじめてのひさしぶりの 大人のピアノ のシリーズに目が留まりました(^^♪。

もの凄く音符が大きいです。 カナ振りしてあり指使いもあります。  そして何よりも、おかしく手抜きでないのが良いのです。

メロディーラインには重音はほとんどありませんし、当然のようにハ長調です。

しかし、左手は極端な単音ではありません。 響きを重視したのが見て取れたのです・・・。 同シリーズは何冊かありましたが、

弾きたいなと思った曲が難曲か入っていて、懐かしい曲がこの一冊に網羅されていて良かったので購入しました。 

カナ振りを自分でやらないことは決して良いことではありませんが、カナ振り作業は非常に目が疲れるので、こういうのもアリと思っています。  

ただ、出来るならば自分でカナ振り(譜読み)する方が楽譜は読めるようになりますから、おすすめは出来ませんけど・・・。




     

あちゃらの曲に心酔するのも有りですが・・・。  いつか聞いたあの曲この曲・・・、まずこれを弾きこなしたいと思うのは私だけでしょうか?

BACK