ピアノ東京写真PLUS ピアノ編

平成最後の楽譜・・・。  2019.4.30



いよいよ明日から令和・・・。 そこで今まで買っていなかった楽譜を買いました。 童謡です。 童謡ってどうよ・・・(^^♪。

楽譜の棚を見てパッと目に入ったのが「童謡唱歌」・・・。 今までなかったなあと思い家に帰ってみたら、4月30日発行・・・今日でした(*^^*)。

もう一冊のも2月の発行・・・むむむっ。 

これ以上シンプルな曲はないというのが童謡や唱歌じゃないでしょうか。 少なくとも日本では・・・(^^♪。


すべてハ長調アレンジです。 カナは振っていません。   こちらはカナ振り、音符が大きい版。
     
     
     

えーと、同じようで同じでないのが楽譜の良いところですね。  「童謡唱歌」のほうは、イントロがあります。 大人のピアノの方はありません。

両方ともハ長調アレンジだし、メロディーラインは単音府です。 どちらかと言えば、「童謡唱歌」の方がピアノの弾ける人向けかなと思います。

ショパンやベートーヴェンも良いけど、基本を言うなら童謡・唱歌じゃないかと思います。 多分、楽譜なしでも弾けるのでしょうが・・・。

思うに、これらは子供はやらないと思います。 これらの曲は唱歌や童謡だけど、大人向けですね・・・(^^♪。

一音一音を大切に弾いていきたいと思います。

BACK