ピアノ東京写真PLUS ピアノ編

楽譜を買いました   2019.9.11



ここの所何度も本屋さんに行ってるのだけど、何も買わずじまいでした。  今日は、新しい楽譜があったので、迷わずゲットです。

ニューミュージックや今風の曲は、買いません・・・(-_-;)。  どちらも同じ出版社の楽譜ですが、それぞれ用途と趣が異なります。

これらの楽譜は、ジャンルを問わない構成になっています。 つまり、幕の内弁当ですね・・・(^^♪。

ジャンル別の楽譜だと、行き詰る事があります。 そういう意味で、有名な曲が網羅されている楽譜は良いと思います。


このシリーズの購入は、5冊目になりました。
全体に大人しい、優しい印刷。 紙も薄く柔らかく、楽譜台に

すんなりと広げられます。 音符は、まあ普通の大きさ・・・。
     
 このシリーズは7冊目になりました。    
音符が大きいですね。 色も濃く、分かりやすいです。
     
60冊くらい・・・(^^♪。 多いのか少ないのかは分かりませんが・・・。  新刊の楽譜には、目を通すようにしています。   

悩みは、曲がダブる事・・・。  楽譜が高い事・・・(-_-;)。
  
     


BACK