ピアノ東京写真PLUS ピアノ編

飽きやすいB型   2019.9.23


大体毎日ピアノの前に座ります。 二三時間弾くこともあれば、直ぐに止めることも・・・。 長続きしないのは、偏にB型のせいかも・・・(>_<)。

きっちりとしてなくて、ずぼらでいい加減・・・。 そのように思えます。 だから他の血液型の人は直ぐに分かります。


大体B型の評判はつとに悪くて、適当だとかいい加減だとか(あってる・・・。)思い付きで行動とか、良い事を言われた試は無いですね。

まあ、世の中の人の多くはB型を敬遠しますね。 型破りとか、めちゃくちゃ頑固とか、言うこと聞かないとか、意固地とか・・・。

まあどこかの国と同じくらい毛嫌いされますね・・・(-_-;)。 でも、裏を返せば・・・情熱的で、人情家で損得考えなくて、おだてられると断れなくて、

ダメでも決して諦めたりしない。 これは、ほかの血液型の人にはない特権。 

決まった事、箱にはまったことは気に入らなくて、いつもはみ出る。 いつも考えていて、どうにかならないかとあれこれ無駄に時間を費やす。 

しかし、無駄も遠回りも自分のためと、納得して揺るがない。 空気を読むのが得意で、空気の読めない○○型は損だなあといつも思っている。

B型が嫌われるというか敬遠されるのは、理由がはっきりとしています。 自分にないものを持っているからです。

どうあがいても、B型のようには生きられないからです・・・。 B型は挫折しても、直ぐに立ち直れる。 何度転んでも、起き上がってしまう。

社会はB型だけででは回らない。 しかし、○○型だと会社は発展することはない。 算盤ずくはB型には似合わない。


無謀な曲にも平気で挑戦する。 出来ないはずがない、同じ人間だからと常に言い聞かせる。 千回やってないだけだ、ただそれだけだと信じて疑わない。

出来ないのは努力が足りないのじゃなくて、ちょっとだけ何かが足りないだけと思い込んでいる・・・。 そのくせ、意味もなく放り投げてしまう。

人の話は、うんうん聞いていて結構真面目に実行したりする。 ○○型はうんうん聞いていても、右から左聞いてるふりだけ。 人の話はまず聞かない。

特にB型の話は、絶対に聞き入れない。 会社ではB型は特に敬遠される。 経営者よりまともなことを言うから、余計に敬遠される。


B型は面倒くさがりや、こまかいチマチマとしたことが大嫌い。 B型の基準は○○型よりも、物凄く高い。 あきれるほど努力家で、辛抱強い。

○○型は、平気で人の傷つくことを言う。 これは本当に○○型の特権、しかも平然としている。 つまり、人生観がまるで違う、噛み合わない。

B型は人に利用されやすい、何故なら断れないし嫌がらないしやってあげるから。 でも、ただ黙って利用されてるわけじゃない、自分を磨いている。


ダメなところばかり目立つB型だけど、そんなB型は全然嫌いじゃない。 B型で良かったと心底思います。

ピアノは、うまくなりたくて弾いてるんじゃありません。

飽きやすいのもそれが理由かな・・・。  B型の人ならわかるかも・・・(^^♪。


BACK