ピアノ東京写真オーディオスペシャルピアノ編

2017.4.26  アメージンググレース

また素晴らしい曲を発見してしまった。

曲は「アメージンググレース」讃美歌の様です。そう言えばどこかで聞いたようなメロデイですね。

なんでアメージンググレースかと言うと、密かに応援しているホームページ(ブログです)があるのです。

それは、大人の手習い、思い切ってピアノ!(61歳迷走日記)です。ピアノを月2回レッスンされている方のブログです。

その方が、今回課題曲として選んだ曲がこれなのです。

今日、YouTubeであれこれアメージンググレースを聞いていましたが、いわれを知りチョット感動しましたね。

ウィキペディアによりますと、アメリカ合衆国で最も慕われ愛唱されている曲の一つとありました。

作曲は不明ですが、作詞はジョン・ニュートン(1725-1807)だそうです。

この曲が作詞されたエピソードに感動し、音楽の神髄を見た気がしました。


人は何故に目覚め、誰に感謝し生きていくのだろう。

それが自分の真の心から出た物ならば、きっと誰にも伝わることなのだろう。

この優しいメロディ・・・、とても深い悲しみと懺悔が込められていますね。


良い曲に出会えました。






BACK