ピアノ東京写真オーディオスペシャルピアノ編

2017.4.29  今日は土曜日だった

ちょっとだけ暇っぽいので、ピアノに・・・。

めんどい曲は飛ばして、アベマリアを練習。左合わせられないけど、楽譜が簡単なので左も何とか合わせるように練習。

次に出た楽譜は、ショパンのワルツOP64-2.。これはキーボードの時(2年前)YouTubeで聞いていいなあと思った曲。

中盤のタララララ、タララララと下ってくる所や昇っていく所が何度やっても覚えられず挫折・・・。

あら不思議、今日やったら何とか指が走るのです。もちろん非常にゆっくりですけど。

次は、ショパンのノクターン20番が出てきました・・・。これも上昇するスケールが弾けなくて・・・ほおり投げていましたね。

基本的な間違いを発見。「ミ」のシャープは「ファ」でした・・・。どおりで音がおかしいと思いました。こんなカナ振りの間違いを発見するのは

日常茶飯事です。 キーボードの時は、左手も押さえるのを練習していましたが、何せ左右は合わせられなかったです。

今日、鍵盤を押さえずに、アルペジオを辿ったら、なるほどと分かりました。ひらひらと行くんですね。

押さえて弾こうとしたら「ピンポーン!」と・・・。あっやばい、苦情かなと一瞬固まりましたね。今日は土曜日でした・・・。

土日は練習しないようにしてますけど、いつもびくついているのです。

近所の葬式の案内でした・・・。やっぱ、やめとこ・・・。


    右手が窓なので、逆光で楽譜が良く見えません。


下に「銀波」の楽譜が・・・。

当然パスです。


全く聞いたことがない曲は後回しです。

YouTubeで聞いたぐらいでは覚えられません。

カナ振ってあるから、いつかは練習するかも・・・。

(多分しないです)
    ノクターン20番、この練習中に「ピンポーン!」が・・・。


応対は家内が出るけど、その間ピアノは沈黙・・・。


今日はやめておくのでした。

明日は日曜だし・・・。暫く中止です。

ちなみに練習時のボリュームは、10段階の内

3.5位・・・。なんだかなあ。


BACK