ピアノ東京写真オーディオスペシャルピアノ編

2017年5月16日 グランドピアノで練習してきました。


2年ぶり、しかも楽譜を使っての初めての練習。 さすがに凄かったです。 電子ピアノとはまるで音が違いました。

電子ピアノはスピカーの関係で、足元から音が聞こえてきます。グランドピアノはそのまんまですね・・・。

電子ピアノは「ふぉれぇみふぅあすぉらぅしぃどう」と言う感じ、グランドピアノは「ドレミファソラシド」とハッキリきっちりと聞こえます。

これは普段練習している電子ピアノの音が、小さすぎる(ピアノに比して)からだと思います。

少し触れてもキッチリと音が出てびっくりしました。ダイナミックレンジ半端ないです・・・。

補聴器に大枚はたいた甲斐がありました。低音も倍音のせいかはっきりとした響きです。電子ピアノだと我が家では、

もやつく感じで聞こえます。一音の響きが物凄く良いです。

そんなんで、25曲分位選んで持っていきましたが、無駄でした。

練習したのは、愛燦燦、結婚するって本当ですか、ニュー・シネマ・パラダイス愛のテーマ、リストの愛の夢(簡易版)、

若葉のころ、別れの曲、エリーゼのために、人形の夢と目覚め
でした。一番時間をかけたのはリストの愛の夢(簡易版)でした。

別れの曲は右手だけでしたが、響きがめっちゃいいです・・・。ただ、照明はステージ用なので楽譜までは届いておらず

とても見づらくて大変でした(楽譜が汚い)。電子ピアノのか細い音では全く感動しませんが、響きに感動しました。

ショパンが自画自賛した訳が分かる気がしました。

ヤマハの一番ちいさいやつ。音いいですね・・・。鍵盤のタッチが違います。

ちょっと重いのかも知れませんね。
このA3用の段ボールの譜面台を畳んで持参。ちょっと笑われた・・・。
 
 


まあ、2時間1600円は他に比べると安いけど、それでもお金を払うので家にいるときの様には行きませんね。

家でしっかり練習しないと、もったいないです。本当にこれは両手で弾くものですね。練習とは言え、片手ではもったいないです。


BACK