ニコンニッコールQオート135mmF2.8 (1965年発売)


このレンズは最近のボデイには装着できません。
(Df/D40などは無改造で装着ができる)。
ニコンFの当時のレンズです。
4群4枚構成。

発売時価格:\27,400
ニッコールQオートは1974年まで改良を加えられ、
生産。1975年にニューニッコール135mmF2.8になるまで生産されたレンズです。
金属の白地の部分が目立つデザインが素晴らしい。
フォーカスリングのギザも凝ったものです。
この時代の望遠レンズの常(ニコン)として、フードは内臓されています。初期のものであり、フードはネジロック式であり凝ったものです。
小型ではあるが、その後の135mmよりはかなり大きい
FE2には付かないが、バランスを見るために装着。
やはりFE2などの小型カメラには、
やや持て余す大きさになります。
Ai35-70mmとの大きさの比較。
F2.8ということもあり非常に大きい。

copyright 2001-2017 All rights reserved.
TOKYO PHOTOGRAPH by shayuzin

東京写真

BACK